スポンサードリンク

ミネラルウォーター市場


ミネラルウォーター市場

健康ブームに乗って、ミネラルウォーターの市場は急速に拡大してきました。

外国ブランドの輸入ミネラルウォーターがたくさん日本に入ってきています。

その売り上げは飲料水の中で無視できない程度になっているのです。

しかし、ある市場調査によると、ミネラルウォーターの市場は2009年では少し減少していることがわかったようです。

それまでは順調に拡大してきていたのです。

もちろん、健康に気を使う人が減ったわけではないでしょう。

人の嗜好はその時代によって大きく左右されます。

健康にいいと言うだけでは、多くの消費者を獲得することはできないのです。

また、健康に注意していると本当に考えている人はそれほど多くないのかもしれません。

その時の情報によって、あっちに行ったりこっちに来たりと確固たる信念があるわけではないのです。

それから、流行と言うものがかなり影響しているのです。

ミネラルウォーターが健康に良いとしても、何年もそればかりを飲んでいるわけではないのです。

売り上げの減少の原因として炭酸飲料が上げられています。

無糖飲料ではなく、有糖飲料の売り上げが上昇しているのだそうです。

糖分があれば健康に悪いというイメージがあるのですが、健康のことを考えなくなったのでしょうか。

消費者の動きは時として予想がつきません。

これからのミネラルウォーターの市場がどのように推移するのかわからないのです。

現在よりも価格が下がってくるとまた、盛り返すこともあるでしょう。

もちろん、ミネラルウォーター市場がなくなることはありません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。